ニキビケアに一番大切なのは洗顔方法?炎症を防ぐ肌ケアって?

ニキビは洗顔方法で減ります。
というのも、そもそもニキビとはアクネ菌が原因なのですが、炎症を起こすとニキビとなります。
炎症を起こしてしまった皮膚を強く擦ると、最悪は皮膚が破けてニキビ跡となります。
ニキビは皮膚さえ破かなければ、とても綺麗な肌に戻るので洗顔には注意が必要です。
まず石鹸に'添加物の入ってないナチュラル製品を選びましょう。
その石鹸を両手いっぱいのアワ玉になるまで泡立てます。
このとき、泡立ちが悪ければタオルなどを使ってもいいです。
泡だったらそのアワ玉で洗顔するのですが、絶対に顔の皮膚に手が当たらないようにしてください。
顔を擦るのは、あくまで泡だけです。
手を決して顔に当てないでください。
それぐらいシビアなものです。
すぐに炎症は抑えられます。