私がニキビ対策として現在行っていることとは?

私がニキビ対策として現在行っているのが、毎日どんなに忙しく疲れて帰ってきたとしても、必ずメイクをキレイに落としてから寝る事です。
仕事柄、殆ど毎日お化粧をしなければならず皮膚に刺激や負担がとてもかかっているため、夜だけでも休息を与えてあげるべきだと思ったからです。
それにメイク落としを選ぶ際はとても気を配ります。
これまで拭き取るタイプのものからオイル洗顔まで、数え切れない程沢山の商品を試してきたのですが、中でもミルク系のクレンジングが一番だと感じました。
偏った食生活をしているとニキビが酷くなり、湯ぶねにつかってゆっくり洗顔する時などに、にわかに指先がニキビの部分に触れただけで、つんとした何とも言えない痛みを感じることがあります。
プロアクティブやオルビスの出番ですねー。
そのため、にきびが大きく脹らんでいる時にはどれほど神経質になって触れたくなったとしても、間違っても指で直接触れるようなことがないようにしましょう。
万が一触れてしまったら痛みを感じるだけでなく、そこから雑菌が入ってしまう可能性があり、もっと酷い状態を引き起こすこともあるからです。
ニキビというのは、10代の若い子たちや学生たちが使う言葉で、20歳からは吹き出物と言うのが普通なんて言われることが多いです。
少し前に、久しぶりに鼻のてっぺんに大きな吹き出物ができてしまったので、主人に、「ニキビができたの」と見せると、笑いながら、「おこがましい、はやくオルビスでもつけとけ!」と、言われてしまいました。